【東久留米市】臨時休館中「図書館」一部サービスが再開 中央図書館は2020年6月1日より休館となります

画像はイメージです

緊急事態宣言の解除に伴い、2020年5月28日より市内図書館では一部サービスを再開しています。

実施期間と利用できるサービスは以下の通りです。

令和2年5月28日(木曜日)から当面の間(毎週金曜日を除く)

※中央図書館は6月1日(月曜日)から大規模改修工事に伴い完全休館となるため、 5月28日(木曜日)、30日(土曜日)、31日(日曜日)の3日間となります。

【利用できるサービス】

 ・予約して用意ができた資料の受け渡し
 ・資料の予約(web予約のみ)
  ※臨時措置として、63日(水曜日)より、地区館(滝山・ひばりが丘・東部図書館)にて電話での資料の予約を受付します。
  取り扱いにつきましては、後日お知らせいたします。
 ・資料の返却
 ・リクエストカードの受取り

※参照リンク:【重要】図書館臨時休館期間中の一部サービス再開について

 

東久留米市 中央図書館

CCCCBY−SA4.0  画像はWikipediaより

中央図書館については建設から40年が経過しており、施設の老朽化対応および新たな図書館運営に向け、大規模改修工事が行われます。休館期間中(2020年6月1日〜2021年3月31日予定)は、中央図書館の蔵書は利用できなくなりますのでご注意ください。

中央図書館休館中は「東久留米市役所7階」に臨時窓口が開設されます。開設日が決まり次第お知らせがあるそうです。

尚、中央図書館の蔵書が利用できなくなることから、予約資料を取り置くため、臨時措置としてweb予約(2020年5月20日〜5月31日)を受け付けています。

 

↓中央図書館はこちら(休館2020年6月1日〜2021年3月31日予定)

↓滝山図書館はこちらです

↓ひばりが丘図書館はこちらです

2020/05/30 07:30 2020/05/30 07:30
sakamoko

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集